定期提出書類作成と法人運営支援

(1)定期提出書類の作成支援

公益認定を受けた公益法人、公益目的支出計画実施中の移行法人(一般法人)は、毎期、定期提出書類を作成し、行政庁に提出しなければなりません。定期提出書類の内容は、公益法人と移行法人(一般法人)とで異なり、また、公益法人が作成・提出する書類には、毎事業年度開始の日の前日までに作成・提出する書類と毎事業年度経過後に作成・提出する書類があります。

法人様によっては、期末日前後の繁忙期に定期提出書類を作成・提出することが大きな負担となっていることと思います。

弊事務所では、このような法人様に対して定期提出書類の作成支援を行っています。

 

 

(2)法人運営支援

 弊事務所では、公益法人、一般法人のお客様の法人運営について以下のような支援を行っています。

 支援業務の例

・収支予算書の作成支援

・事業計画書、事業報告の作成支援

・理事会、社員総会、評議員会の運営支援

・定款の変更

・公益目的支出計画の変更書類の作成、助言

・内部統制の構築支援など

ページの先頭に戻る