一般法人設立支援

一般法人(一般財団法人、一般社団法人)とは、一般社団法人及び一般財団法人に関する法律(平成18年法律第48号)に基づいて設立された法人のことであり、設立の登記をすることによって成立する法人です。

弊事務所では、一般法人の設立をお考えのお客様へ様々な支援業務を行っています。

 支援業務の例

・定款の作成

・機関設計についてのご相談、助言

・設立後の会計指導及び会計ソフトの導入

・管理事業区分についてのご相談、助言など

 

また、公益法人(公益財団法人、公益社団法人)の設立をお考えの場合、まず一般法人を設立した後、公益認定申請を行うこととなりますので、公益認定申請を見据えた支援をさせていただきます。

ページの先頭に戻る